奈良・京都・大阪を中心に活動するマンション管理士です

マンション管理士事務所オフィスコメナミは、奈良・京都・大阪などの近畿一円で、実務志向の高い「プロナーズ認定アドバイザー」のマンション管理士である米浪義幸が理事(役員)の知恵袋となることにより、管理組合(理事会)の運営サポートを行っております。

ご相談・お問い合わせの場合や、どこを見ればお探しの情報があるのかわかりにくい場合は、右にある「お問合せはこちらから」の青いバナーを利用していただくか、事務所案内ページ記載のEメールアドレス宛にご連絡をいただければ返信いたします。

マンション管理士とは

マンション管理士は、マンションの管理の適正化の推進に関する法律においてこのように定められています。
「マンション管理士とは試験に合格し、登録を受けて、マンション管理士の名称を用いて、専門知識を持って、管理組合の運営その他マンションの管理に関し、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務とするものをいう。」

マンション管理士はなにをしてくれるの

このようなお悩みはないでしょうか。
「○○をしたいのだけれど、どのように進めていいかわからない。」
「なんだかおかしいと思うのだけれど、どうしたらよいかわからない。」
「問題があるのだけれど、自分たちだけでは解決が難しい。」

管理組合運営には、法律・管理規約・細則等の他、管理会社との契約、建物やその設備等について一定の専門知識が求められる場合がありますから無理もありません。
それらに対し、役員が一から勉強をされ、知識を会得して、管理組合運営に役立てるのは困難ではないでしょうか。輪番制という仕組みや任期という時間的なハードルもあります。
マンション管理士の持つ専門知識と運営ノウハウは、それを補うことができる方法の一つと考えられます。
しかも、みなさんがお求めの管理組合運営実現の支援が使命と考え、みなさん(区分所有者)の立場に立った提案や、主体性のある運営をサポートをいたします。
必要な際には、時間をかけ慎重に検討するプロセスの支援や、比較検討のするための材料の提供などきめ細やかな支援もいたします。
そして、運営の透明性を図るため積極的な広報の提案や、利害関係のない立場で管理会社や設計会社・工事会社との調整役(コーディネーター)の役割をすることで、より公平性のある管理組合運営を支援します。
このようなサポートにより、どなたでも負担少なく安心して役員に就任できることで、役員のなり手不足の問題点の一つの対策となることや、期が変わっても継続性のある運営につながります。

当事務所ではこのように考えますが、さらに詳しくお知りになりたい場合には、ご相談時に支援資料のサンプルを提示できるよう準備をしております。

当事務所の想い

◇ 積極的な意見が出る主体的な理事会運営を支援したい
◇ 公平かつ透明性があり、組合員の共感を得られる理事会運営を支援したい
◇ 役員の負担が少ない継続性のある理事会運営を支援したい

お客様の声

◇ こういう役割をする人が理事会にいたらいいなと前から思っていた。
◇ 期待よりも早く、今までできていなかったことができるようになってきた。

お知らせ

知っておきたいマンション管理ニュース8月号

知っておきたいマンション管理ニュース8月号は、以下の3つです。 1.  マンション敷地斜面崩落事故で、管理会社・住民らに遺族が告訴の報道 2.  ウエブ総会・理事会開催の意向を持つ管理組合増加傾向に対するガイドライン策定 …

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法

経済産業省のホームページに新型コロナウイルスの消毒・除菌方法が掲載されています。 新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価によって、ウイルスに有効な消毒・除菌方法が新たに確認されました。 これを踏まえ、経済産業省は …

知っておきたいマンション管理ニュース6月号

知っておきたいマンション管理ニュース6月号は、新型コロナウイルス感染者が発生した場合の管理組合の対応に関するニュースとマンション管理適正化法およびマンション建替え円滑化法の参議院本会議で可決のニュースです。適正化法および …

新型コロナウイルスの影響によるマンション管理適正化診断サービスの受付について

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に対するマンション管理適正化診断サービス(以下、「適正化診断サービス」と表記します。)の受付について、(一社)日本マンション管理士会連合会(以下、「日管連」と表記します。)のホームペー …

2020年度「マンションすまい・る債」の募集

独立行政法人住宅金融支援機構は4月24日(金)から、20年度「マンションすまい・る債」の積立組合の募集を行う。応募受付期間は9月18日(金)まで。 との報道がありました。 「マンションすまい・る債」について、住宅金融支援 …

ブログ

管理会社担当の心意気に感服

昨日は、マンション管理適正化診断サービスの診断をさせていただきました。 本年、4件目です。 来年1月にマンション損害保険料の値上げがありそうです。 インターネットなどを見てみると値上げ率の記載されているところもあるようで …

マンション管理業者への全国一斉立入検査の結果

国土交通省は、全国 145 社のマンション管理業者(管理会社等)へ立入検査を行い、そのうち 61 社に是正指導を行ったと発表しました。 その指導率は、42.1%となり、昨年度(43.2%)から微減でした。 ただ、過去5年 …

建物劣化調査の報告会

昨日は、午前に建物劣化調査の報告会、午後は別のマンションで委員会の出席でした。 長期修繕計画により大規模修繕工事の実施時期となっているマンションです。 検討を始める段階での建物劣化調査を行い、組合員のみなさんに対する報告 …

マンション管理士の奈良公園散策日記

珍しく早い時間に業務が連続してあり、3日ぶりの散策となりました。 今朝の散策ではフンコロガシだと思われる昆虫が歩いていました。 携帯で写真を撮ったつもりでしたが、何故か撮れていませんでした。 そういえば、何枚か記録用に撮 …

マンション管理士の京都散策日記

京都での総会に出席しました。 少し早く行き歩いてきたので、今回は京都散策日記と致します。 鴨川周辺も以前のように人の姿が見られますし、南禅寺あたりにも多くの人がいました。 ただ、外国の方は見かけなかったように思います。 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.